親子でのツーリング日記

ついにランボ

2017年5月28日(月)

このたび、わたくしことエイドリア~ンはついにあのスーパーカーをゲットしました。
それはカウンタックの流れを汲む後継機ランボルギーニ・ディアブロだ!!
この真紅のディアブロ見て!最高だよな。カウンタックの後継機種だけあった、その面影を残しつつもブラッシュアップされたスタイル。

20170528-18
かっこいいでしょ。ディアブロだよ。

な~んてそんなの買える訳がないっちゅーの。
バイク用品買うのにもアマゾンとかヨドバシのサイト見て、少しでもやすいほうで買おうと思ってるやつが、そんなの夢のまた夢。
ただしこれだけは宣言する。宝くじで7億当たったら真っ先にムルシエラゴこうたる。その前に宝くじ買わなきゃ当たらんわな。

ということでわたしには一生縁がないと予想できるスーパーカーたちに会いに宮ヶ瀬湖へ行ってきた。
正式な名称はスーパーカー!チャリティフェスティバルin宮ヶ瀬。
ゴールデンウィークに宮ヶ瀬行ったときに昨年のポスターが貼ってあって、しまった!こんなのやってたんだ!!ってかまされた思いだったから。
ランボ系のプラモ8個も持っているわたしがこんなフェフ行かない理由がない!
けどそれだけじゃツマランカラ山中湖周りでツーリングもかねて。
なのでラグビーは休んでしまった。

5時30分自宅発。晴れって予報なわりには雲だらけ。箱根なんかガスってて寒いくらい。気温は13度だって。
御殿場のセブンでカップラーメン食べる。やけに車が多いと思ったら山中湖ロードレースがあるのね。
食べてたら車からゼッケン付けた人が降りてきて知った。
基本的に金払ってまでマラソンしたくない人間(わたくしのことでっせ)には理解できない行為。
さらには車運転してるときまでゼッケン付けなくてもなぁ~。

20170528-3
県道147号で。

20170528-6
途中で立ち寄ってみた川端キャンプ場。

R246から県道147号で山中湖へ。R246から県道147号に入る直前、すぐ目の前を走ってる車はフェラーリ488GTB。後ろにはマセラティー。さらに何と488GTBの4台先はなんとF40が走ってるよ。信じられん光景にちょっとビビル。ひとこすりで、ん十万になっちゃうモンな。
山中湖に出たらすぐ右折して道志道に入る。
道志道っていつも宮ヶ瀬から来るから、今日は反対方向へ進んでる。
反対方向に進むといいことだらけ。まず車が異常に少ない。宮ヶ瀬から山中湖に進む方向は車が多くてバイクのペースで走れない。
さらにバイクが多すぎ。さらにはチャリダーも異常に多い。三重苦だよ。
それに対して山中湖から宮ヶ瀬に向かう方向だと車なんざほとんどいやしない。バイクの数も宮ヶ瀬湖山中湖方向比で1:50くらいの割合。
なのでゆっくり走っててもあおられることがない!!

のんびり走って宮ヶ瀬湖の会場には9時50分着。
10時から開会式って話だったのに、すでにお客さんが会場に入ってるじゃないか!
ディアブロが、ムルシエラゴが、ガヤルドが、おっ!!ウラカンまであるじゃないか。そして極めつけは日本にはないと思っとったアベンタドールじゃないか!日本にも買った人がいたのね、それも2台もあるよ。

しばらく興奮して眺めていると同乗壮行会の募集が始まった。ネットでは150名って書いてあって、すでに150名は超えてるんじぇねーか、ってほど並んでたからあきらめた。
それに一応チャリティーなので寄付するんだけど、乗りたい車種は選べないみたい。
結局は定員まで満たなかったみたいで募集の放送が入ってたから、アベンタドール乗ることができれば、並んだんだけどね。

けど、やっぱり思った。ウルセーって。
ランボとかフェラーリ持ってないからよく分からんけど、走ってるときって意識的アクセル踏んで音デカクしてるのか?
同乗壮行会の走行車が一般道から駐車場に入ってくるとき、シフトダウンして空ぶかししてるのか?異常に音がうるさいんだよな。
あれじゃ乗ってる人同士の会話なんてできないんじゃないかってくらい。
もうちょっと静かなランボとかあればいいのになぁ。あっても買えんけど。
そんな音だから同乗壮行会のコース付近に住んでる人たちはいい迷惑だろうな。
それに対してBMWi8は静かだったなぁ~。これだったら買ってもいいなぁ~、なんて思ってググッたらお値段何と2,200万円w
やっぱりお高いですな。
けどやっぱりランボはいいよ。所有欲をかきたてられるね。
でもうるさいから近所の迷惑になっちゃうし、アベンタドールはプラモの購入のみに留めることにしようと思うw

20170528-11
フェラーリ何とか。

20170528-12

20170528-13
ランボのムルシエラゴ。

20170528-16
ディアブロテール。

20170528-17
真紅のディアブロ(悪魔)!

20170528-19
アベンタドールのコックピット。中央の赤いレバーは脱出スイッチか?

20170528-20
現行フラッグシップ機のアベンタドール。まさか見れるとは。

20170528-21

20170528-22
ウラカンコックピット。

20170528-23
ウラカンエンジン。

20170528-24
そしてカウンタックの登場だ。本当はクンタッシなんだけど。

20170528-25

20170528-28
アストンマーチン。上品じゃの~。

20170528-29
これもディアブロ。

20170528-30
これが私の後ろを走ってたマセラティー。

20170528-31
アベベンタドールテール。

20170528-32
同じく。こんな造形どうやって考えるんだ?

20170528-33
アベンタドール操作パネルアップ。こんなにあったら使いこなせない。

20170528-34
カウンタックはこの角度もええのぉ~。

20170528-35
時代を感じさせるコックピット、っていうか運転席って感じ。

20170528-36
なぜか停まってるのに針は60km。

20170528-37
整備性はいたって悪そう。だけどカウンタックが一番だな。

20170528-38

20170528-40
そしてベイビーランボ、ガヤルドの後継機ウラカン。

20170528-41
ウラカンコックピット。アベンタドールに準じてる。

20170528-44
フェラーリF50エンジン。タイヤハウスの異常なでかさ。

20170528-45
F50は整備製がよさそうだ。後ろがぱっくり開いてる。

20170528-47
ムルシテールランプ。ここまで手が込んでる。

20170528-48
ベイビーランボとはいいつつもV10のガヤルド。

20170528-50
マセラティー。

20170528-51
アベンタドールはオーリンズを装着してた。

20170528-54
新旧フラッグシップ機比較。これはアベンタドール。

20170528-55
こっちはカウンタック。

20170528-53
アベンタドールコックピット。戦闘機みたいだ。

20170528-56
対してカウンタック。比べちゃいけないな、なんてったって30年も前の代物だ。

20170528-58
足元もかっこいいアベンタドール。

20170528-57
やっぱり時代を感じるな。けどこっちのほうが乗り心地よさそう。



今回の走行距離:241.1km ガソリン:10.6ℓ 燃費:22.75km/ℓ



スポンサーサイト
2017-05-28 : ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

エイドリア~ン!!

Author:エイドリア~ン!!
オートバイは19歳のときから乗っています。
ツーリング好きなので、子供とタンデムでオートバイライフを楽しんでいます。
スポーツはアメリカンフットボール、ラグビーが大好きです。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
265位
アクセスランキングを見る>>

XT1200Z好きな人

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR