親子でのツーリング日記

USBステーション修理と洗車

2017年4月16日(日)

昨日の朝久しぶりにランニングやった。肉離れが治ったから明日から始めよう!!って思ったらガソリン満タン荷物満載の立ちゴケスーパーテネレを起こしているときに、右足ふくらはぎの別の部分を肉離れ。
これ多分我が人生で最大の肉離れだと思う。その後、4日間は歩くときに右足を左足の前に出せなかったもんなぁ。
これがやっと治って昨日走ったらこれが辛い辛い。足が前に出ないんだよね。それでも8km走って3㎞歩いたら、今日朝起きて筋肉痛。
ま、これは覚悟してたんだけど、驚くのは何と腹筋まで筋肉痛。
腹筋がないと足が前に出ないのは話で知ってた。ところが自分が走って腹筋筋肉痛になるとは。
毎昼休みにやり方変えて300回は腹筋筋トレやってるのに・・・。

閑話休題

紀伊半島ツーリングに行ったとき、ハンドルに移植したUSBステーションが作動しなかった。
走ってる最中にスマホ2台とモバイルバッテリー充電しなきゃならんからあせったあせった。
なのでその修理を。
サイドパネルを開けて(この作業っていったい何回やったんだろう)USBステーションにつながっているコードを見つけ出す。
プラスとマイナスのコードはちゃんとバッテリーに繋がってるし、リレーに繋がるコードはアクセサリーにも繋がってる。
接線コネクタを外して付け直しても結果は同じ。30分ほどあーだこーだやっても結局は起動せず。
こりゃリレー本体がイカレてるなってことで、壊れてもいいやって気持ちでリレーのコードをバッテリーにプラスにつないでみた。
するとかすかにカチッカチッという音がして何とリレー本体のランプが灯きよった。
ってことは接線コネクターかよ!!接線コネクターがしっかりスーパーテネレのプラスコードから、電源とってなかっただけのことだったわ。
よく読んでるバイク屋さんブログでは「接線コネクタ信用するべからず」ってよく書いてあったな。それが我が身に起こるとは・・それも紀伊半島でw
ということで今度は新しい接線コネクタで繋ぎなおして、USBステーションの修理は完了。
そのあと久々に洗車してしゅ~りょ~。
天気がよかったから顔と手が真っ赤だよ。

IMG_3184.jpg
これがうわさの接線コネクタ。

IMG_3185.jpg
USBステーションのランプも正常に灯いた。

IMG_3186.jpg
なんと、エンジンガードの表面が剥け出した!!。



スポンサーサイト
2017-04-16 : XT1200Z : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

エイドリア~ン!!

Author:エイドリア~ン!!
オートバイは19歳のときから乗っています。
ツーリング好きなので、子供とタンデムでオートバイライフを楽しんでいます。
スポーツはアメリカンフットボール、ラグビーが大好きです。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
265位
アクセスランキングを見る>>

XT1200Z好きな人

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR