FC2ブログ
親子でのツーリング日記

天神島ショートツーリング

2019年1月20日(日)

昨年12月初旬に献血しようと思い、受付済ませて医師の問診やってた時のこと。
献血前には必ず血圧計られて、いつもは一発クリアーの128前後なわけ。
だけど、その時はその先生が話しながらなんと3回も計ってるんだよね。
そしたらさ、エイドリア~ンさん今日はやめときましょうっていうじゃない。不整脈が出てるわよって。
???と、レレレのオジサン化しつつそんなバカなことがあってたまるかよ!!と思いつつ左手親指で右手首を抑えてみると、なんと5回に1回くらい脈が飛ぶんだよね。
自分の体には全く症状が出ていないどころかますます絶好調なもんで、まさしくこれが青天の霹靂じゃ~って思いつつ、その1週間後くらいに産業医に紹介状を書いてもらった。
それでいつか循環器科に行かないといけないなぁ~などとタイミングを計りつつ、普通の会社員が平日に行けるわけはなく、土曜日で行けそうな日を探っていた。
それが昨日だったんだけれども、筋トレのやりすぎで右ひじをおかしくしてしまい整形外科に通っていて、これで循環器科まで通うと同時期に病院へ2か所も通っていることになり、そんなことはプライドが許さないわたしは、結局は家でエイリアン4を観てしまい、さらには開始20分くらいで爆睡してしまい、結局は怠惰は休日を過ごしてしまったのだ。
マラソンランナーには不整脈が多いって話で、心の半分ではわたしもいよいよランナーハートになって来たんだな、と悦に入っている自分がいたってのもあるんだけど。

そして今日、天気予報では晴れマークオンリー。これは出かけんといけん、ってことになり、急遽ディグリーで三浦半島の西側にある天神島臨界自然教育園まで行ってきた。
ところが出発直前に雲が広がってきて、目的地に着いたら曇天じゃないか。さらに風まで強し。
ここは教育園ってことで天神島の自然を紹介している。小さな施設なので30分ほど見学して、帰り道ケーキを安く売っている施設でお買い物。
で13時前に帰ってきちゃったよ。

20190120-1
この施設の左奥には佐島マリーナがある。なのにここは天神島。

20190120-2
このウミウシ標本(模型?)が一番の見どころだった。

20190120-3
こいつどっかで見たことある!!って思ったら、見事にバレンティーノ・ロッシじゃないか!!

20190120-4
教育園の裏にはこんな感じで磯が広がってる。天気が良ければ昼寝とかできたのに。

20190120-5
お隣には神社があった。当然三浦七福神はいない。

20190120-6
ここは佐島漁港。



スポンサーサイト
2019-01-20 : ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

三浦七福神めぐりツーリング

2019年1月13日(日)

ブログのお友達であるカッパさんが、毎年この時期に吉祥寺界隈の七福神をめぐるツーリングを慣行している。
スーパーテネレで行くツーリングは、なんだか行く場所がなくなってきた(伊豆半島とか行くと帰りの三島スカイウォーク渋滞が嫌なんだよね)ってのもあり、今日はカッパさんに倣って三浦半島の七福神をめぐるツーリングにディグリーで行ってきた。

まずは東京湾側にある圓福寺。
着いた時がちょうど法要中で、巫女のお姉さんに許可をもらいパチリと。手の平ほどしかない大きさでビミョー。

20190113-1
圓福寺の恵比寿尊。

20190113-2
三浦七福神勢揃いの図。まるでGメン75みたいだな。

続いて慈雲寺の毘沙門天。こんなとこにあったのね。

20190113-3
ピンボケで申し訳ない!!

お次は南海神社の弁財天。三崎のうらり近くにある。
ここは依然来たことがあったのに、三浦七福神が祭られているなんて思いもしなかった。
神社にいたる通りには昔からあるスナックイタコがまだあった。
スナックイタコって恐山のイタコ?それとも板子?

20190113-4
ここにお客ってくるのか?スナックイタコ。

20190113-5
ここが一番にぎわっていた南海神社。

お次は見桃寺の布袋尊。家と家の間にあるとても寺には思えん場所にいた。

20190113-6
福耳がすごい布袋様。

20190113-7
お寺というよりか公民館(失礼!!)。

お次は白髭神社の寿老人。小網代の森遊歩道からでも行ける神社。

20190113-8
やっぱりここも小さい神社だった。

20190113-9
境内の奥の方にあってさらにタンスみたいな中に納まってる。

20190113-10
年末に行ったばかりの小網代の森が神社のすぐ横にある。

ラスト2は妙音寺の福縁寿。スゴイ豪華なお寺の山頂に祭られている。これが一番大きかった。

20190113-11
これくらい大きいとご縁があるかな?て思ってしまう。

ラストは慈雲寺の毘沙門天。

20190113-12
もはやこうなると小さすぎてこれが毘沙門天なのか判別できん。

と、こんな感じで4時間かけて三浦半島を一周してきた。
けど思ったね。七福神巡りって御朱印帳に1,200円はらって、御朱印1か所300円×7か所ってことはなんと3,300円もかかるのかよ。
たかがハンコ1個もらうだけで300円!? Oh!Fantastic!
吉祥寺界隈の七福神はカッパさんのブログ見ていると、アウトドア派でビッグサイズ。
それに対して三浦七福神はインドア派で超ダウンサイジング。
もうちょっと外に出てきてくれて大きなサイズだとありがたみも違うのになぁ。
ま、七福神巡りしても、お賽銭出しやしないし参拝も一切しないようなヤロウには、そんなこと言う権利はないわな。

20190113-13



2019-01-13 : ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

クリードⅡ観てきました

2019年1月11日(金)

午後半休でクリードⅡをチネチッタで観てきました。
このロッキーから続くシリーズって、わたしの大好きなシルベスタ(友達みたいに呼んじゃってごめんよ)の出世作なんだけど、そこまで大好きってわけでもないんだよね。
同じシルベスタが出演しているシリーズではランボーの方がはるかに好きなんだわ。
仕事とか、諸々の都合があり、観に行くのは今日がベストだと思って公開初日の今日行ってきました。

で、マイケル・B・ジョーダンってきれいな筋肉の付き方してるのが印象的だった。
クリードⅠではライトヘビー級の選手だったクリードは今回はヘビー級で活躍するボクサーに。
映画が始まる前と後ではトレーニングの成果ありって感じで、体が一回り大きくなっていたのが印象的だった。

ストーリーの内容は基本ロッキー路線ではあるものの、そこに家族のストーリーを絡ませて、さらには円熟味を増して感情を抑えたシルベスタの演技がストーリーに深みを持たしていた。
アクション俳優から完全に演技派になった気がするシルベスタだった。というものの、大脱走Ⅱ(予告編でやってた)はアクション満載みたいだし、シルベスタ・スタローンはこれからますます気を吐く活動していくんじゃないかな?
余談だけど、わたしのハンドルネーム”エイドリア~ン”はロッキー劇中のセリフからとってつけたほどのシルベスタ好きなんです。

で、総括としては、ロッキーシリーズって単なるボクシング映画、っと思われている部分は否めないけど、それはちょっと違うよなって思う。ロッキーシリーズはファミリーを描いた映画なんだなって強く感じた。
ぜひロッキーⅠからⅥ、クリードⅠを観て復習してから観に行ってください。心への響き方が違うから。
ちなみに今回も泣けました。

ただ、ちょっとばかり残念なことも。
クリードⅠもそうだったんだけど、サントラにラップを多用しているんだよね。
今の全米チャートは曲のどこかしらにラップが入っている(らしい)から仕方ないんだけれど、もうちょっとオーケストラを使った重厚なサウンドがあればドラマを盛り上げられたのにな、と思う。
肝心かなめのシーンではビル・コンティのGONNA FLY NOWがかかって盛り上がったものの、もうちょっとあの映画史に残る名曲を使ってもよかったんじゃないかな?って思うんだよ、オッサンは。
そしてドラゴのお母さん役はあのブリジット・ニールセンが出てきよった。
う~ん、歳とっちゃったな。ま、30年たてば仕方ないけど相変わらず嫌な感じ満載の演技だった。イワン・ゴラゴ役のドルフ・ラングレン、シルベスタ・スタローンも同じように歳とっちゃったね。
シルベスタも元妻との共演をよく引き受けたね。
クリードⅡ、家族のドラマとしても、ボクシング映画としても実に楽しめる作品でした。

20190111-1
このポスターも秀逸だね。アポロとドラゴの息子が対峙して、ロッキーとイワンの対峙。う~んしびれるぜ。ドルフ・ラングレンも渋い演技してました。

20190111-2
今回から座った席を記録しておこうと思う。CINE11ではH18がベスト。



2019-01-11 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

正月休みのまとめ

2019年1月6日(日)

なんてこったい、今日で正月休みが終わってしまう。
正月休みっていったい何した?と思ってしまったのでまとめてみると…。
毎日10㎞のランと1㎞のウォーキング、映画をごっそり見て、ライスボウル行って、バイクでチロっと出かけたって感じか。

映画は
・ボヘミアン・ラプソディ
・007 カジノロワイヤル
・007 慰めの報酬
・007 スカイフォール
・007 スペクター
・ロッキー
・ロッキーⅡ
・ロッキーⅢ
・ロッキーⅣ 炎の友情
・ロッキーⅤ
・ロッキー The Final
いや~観たね。こんだけ観るとは思いもしなかった。
特にロッキーThe Finalは号泣した。歳とってオクさんに先立たれながらも、ボクサーとしての魂は忘れないロッキーの姿に心打たれたわ。「心は歳とらない」なんてセリフは心にグサッと来たね。
なので今日のランニング終盤のロッキーのテーマGonna Fly Nowが流れたときには、ランニングからダッシュに変えちゃったよ。
これやっちゃうとしばらく疲労が取れないのは体が歳取ってるだけだな。
これでクリード2観るのが楽しみになってきた。
それでもってロッキーステップ(ロッキーが階段を駆け上るシーンが撮影された場所:フィラデルフィア美術館正面玄関階段の通称らしい)に行って駆け上がりガッツポーズやりたくなってきた。



ついでに2日前から咳をゲホゲホやっている次男を救急センターに連れて行ったらなんとインフルA型。
あ~あ、こっちも染されてるんだろな。



2019-01-06 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

三浦半島海岸線ツーリング

2019年1月5日(土)

ここ連日天気がいいですね。こう天気がいいと走りに行きたくなるのはランナーとライダーのサガ。
さてどこを走ったものか思案していると、三浦半島の海岸線を行ってみようって閃いた。なのでかなり遅い11時の自宅を出発。
とりあえず金田湾付近にあるおふくろのお墓に墓参り。
いつもの場所にディグリーを停めようと思ったら、すぐそばにゴールドウィングが停めてある。
川崎から来たゴールドウィングは昨年4月に買って1年たっていないのに、走行距離は驚きの18,000㎞。定年になっているからってすごい走行距離だよな。
このゴールドウィングってスマホをUSBで接続してタンク上のケースにしまっても、メーターパネルにあるモニターにスマホ画面が映されるらしい。
ゴールドウィングって恐ろしいバイクだよな。
そんな話を10分ほどして別れる。
それから三崎港を通過して三浦半島の西海岸(こうやっていうとカッチョいいな)沿いを走って帰ってきた。
やっぱりバイクはいいね。

20190105-1
もっと歳とったら乗ってもいいかも?ゴールドウィング。


20190105-2
三戸浜付近には広大な大根畑が広がっていた。

20190105-3
これも三戸浜。ここで30分ほど昼寝した。



2019-01-05 : ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
フリーエリア
Pagetop

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

エイドリア~ン!!

Author:エイドリア~ン!!
オートバイは19歳のときから乗っています。
ツーリング好きなので、子供とタンデムでオートバイライフを楽しんでいます。
スポーツはアメリカンフットボール、ラグビーが大好きです。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
293位
アクセスランキングを見る>>

XT1200Z好きな人

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR